top of page
  • 執筆者の写真KOTOZA

訪問お片付けサポート 【劇団の倉庫】5時間



ブログへの訪問

ありがとうございます。


**********


毎日を忙しく過ごしているからこそ


家ではいい気分でくつろぎたい!って思いませんか?


もし、今それができていなくって


なんとかしたいという思いがあるとしたら


「いい気分で♡くつろげる環境と時間を作る♡」ために


私と一緒にお片付けしてみませんか?



☆お気に入りの空間がある!


☆散らかしても5分でリセットできる!


☆探し物をする時間がなくなる!


☆使いやすい場所に使いたいものが収納されている!


☆家族が自分で片付けられる!



そんなシステムを作りながら変化していく

家とお客様を近くでみさせてもらうことが

私にとっての喜びです♡


「同じゴールに向けて一緒にお片付けを進めていく仲間」というプロとして、

ともに進んでいく存在でありたいと思っています。


整理収納アドバイザー

笹島ことざ


**********


今回のお片付けは、劇団からのご依頼!

劇団の活動をしている中で、保管が必要なものは数多く、衣装などをメインで保管している場所は他の場所にあるとのことで、こちらでは、小道具やケータリング必要物品、文房具、チェキ、武器(刀や銃や鈍器)、物販グッズ、救急セット、役者さんのメンテナンスセットなどが保管されていました。






<ご相談内容>

・大まかに分類してあるけど、いざ使用するとなると、いろんなケースをあけて確認したりして探す必要がある。

・ストックの管理が困難で、すでにあるものを購入していろんなところに入った状態になっている。

・舞台前、舞台中、舞台後、稽古前、稽古中などの必要物品が被るもの、被らないモノがあり、どのように保管するのが活用しやすいのかいまいちはっきり分けられない。

・大まかに分類しても、舞台終了後は時間がない中で片付けるため、決まったケースに戻されず、中身が混ざってしまい、倉庫に持ち帰った後も、中身を見直して整える時間を持つのが難しい。


などのお悩みがありました。



訪問時には、既に刀などの長いものを収納用の場所はDIYされているものがあったり、スチールラック+衣装ケースで管理されていましたので、それを活かして、使いやすく収納していくことに!



劇団の倉庫のお片付けなんて、もちろん初めての経験ということもあり、ドキドキしましたが、お片付けの基本は個人宅でも倉庫でも同じですね♬


簡単にまとめると


全てのものを出して

残したいものを選び出して

残すものを管理しやすいように保管する♬


そして、劇団の物品の特徴として


☆大勢の人が利用する

☆戻すたびに全員に声を掛けられるわけではない&時間がない中で戻すことになる


ということが考えられるので、

ラベリングは大きくみやすく!ということが重要ですね♡

ケースの内側から見ても上から見ても正面や横からみても何が入っているケースかわかるようにラベリングしました。



文房具 場ミリセット 片付け 整頓
after

ケース内の詳細に関する

before写真を、またもや撮りわすれてしまいました💦

after写真のみ📷✨


ケータリング グッズ 整理 
after


当初の予定では下見も含め2回ほどの訪問を予定していましたが、必要な物品は揃っていたので1度の訪問(5-6時間)で終了。



今後、このシステムで活用していただき、改善点などがないか、数か月後に再度聞き取り予定なので、またお伝えしますね♬



**********


お片付けを頼むのはちょっとハードルが高い気がする

でも、やっぱり気になるから話だけ聞いてみたいとか、


自分にはどんなコースがあってるのかな?など


お気軽にお問い合わせください。


ことざのお片付け公式ライン


もしくは、このHPの

お問合せからのメッセージより


お待ちしています♡



Comments


bottom of page