top of page
  • 執筆者の写真KOTOZA

同じ種類のモノでも、使用頻度によって同じ場所に戻さないということが目から鱗でした!

【オンラインお片付け2時間×6回コースの1回目】Rさん キッチン



***************



《Rさんの感想など》


Q:

なぜ、オンラインお片付け講座を受けてみようと思ったのか


A:

以前、ファイリング講座に参加した時、考え方を丁寧に説明してくれたのがわかりやすかった。

今までにお片付けの本を読んだりブログを読んだりしたことはあり、なんとなくやり方はわかっていたが、実際自分1人では全く変わることがなかったので一緒にやってもらえるのが心強いと思った。

全く知らない人ではなく、またファイリングの説明で信頼もしていたのでお願いしたいと思いました。


感想:

私の感覚ではとりあえずやってみよっか!という軽いノリでスタートした短い時間であんなに片付くとは思わなかったのでものすごいびっくりしました!

使うか使わないか?だけではなく、頻度も合わせて分類し、さらに頻度が低いものは捨てない物であっても同じ場所に戻さないという事が目から鱗でした。

一週間経ったいまもリバウンドする事なくスッキリした状態がキープされています!


うちは家族が当番制で夕飯後の片付けをするのですが、置き場所が変わったりしていても協力的で『これはどこに入れればいいの?』と聞いてくれることにも驚いています笑

もっとイライラされるかと思っていたのですが、みんなもスッキリして気分がいいのかな?と思うと二重に嬉しいです♪



***************


基本コースでは3時間/回のことが多いのですが、3時間を作ることが難しいという今回のお客様。

2時間×6回の予定で開始となりました。


初回は30分ヒアリングを行ったのち、1時間半の作業時間。



キッチン 引き出し before

使いたいものを使う時に

パッと取り出すことができなくて

ストレスを感じていた引き出し


キッチン 引き出し after

1軍のモノはコンロわきに出ているので

こちらには2軍の使用頻度のもののみを収めました




キッチン 引きだし before

備え付けの仕切りにフライパンなどを立てかけると

倒れてしまい困っていたとのこと

鍋・フライパンもこの引き出しと、もう一つの引き出しに

なんとなくしまってあったという状態


キッチン 引き出し after

調味料を使う時の立ち位置側に移動

フライパンはこの後ファイルボックスを使用して立てて収納予定




キッチン ひきだし before

ここじゃなきゃいけないものじゃないのに

気づいたらビスケットの材料がこの引き出しに?!

…ということで、移動することになりました


キッチン 引き出し after

「ここにあったらいいな。」っていうものって

実はそんなに多くないのかも?

スッキリすると使いやすいですね




キッチン 引き出し 手放すもの

最近、自分でも不要なものを手放す時間を作ってモノを減らしていたRさん。

一緒に作業すると新たにいくつかの

今後も使用しないモノがあることに

自分で気づかれて

手放すことにしたものがコチラ


※写真は全て許可を得て掲載しています



1時間半の作業で今回は引き出し3つの整理を行いました。

今後、他の箇所の整理を進めていくうちに

こちらの引き出しにも、再度変化があるかもしれませんが

現状では、ずいぶんスッキリ✨


使いたいものがパッと手に取れるって

料理をするときにとっても大事なことだと思うんです♪


料理したい!ワクワク♪

あれがつくりたい!たべたい!

おなかすいたから何か作ろう。

なんかやる気が出ないけど、ごはんを準備するかぁ…

etc…


料理をするときのモチベーションって

私の場合色々あります。


テンション高い時は高いまま作り終えたいし


低めの時は、さらに低くならないように

自分で奮い立たせたやる気のコシを

環境のせいで折られたくない


これを叶えるためには

ストレスなくキッチンを使えるのがいい。


なんなら、それだけじゃなく

収納が整ってて

使うたびに「やっぱいいなぁ」って

ニンマリしちゃうような環境だと


尚よし!!


ということで

(どゆこと?!)


Rさんのキッチンがこの後どんな風に整っていくのか

一緒に楽しみにしてくれる方は

ぜひ見守っててくださいね♪


bottom of page